So-net無料ブログ作成
検索選択
向島近辺 ブログトップ
前の10件 | -

江戸の光が街に降る2016 [向島近辺]

DSC00063-2.jpg

DSC00053-2.jpg

DSC00041-2.jpg

DSC00062-2.jpg

DSC00066-2.jpg

DSC00073-2.jpg

DSC00084-2.jpg

DSC00096-2.jpg

DSC00091-2.jpg

DSC00086-2.jpg

DSC00097-2.jpg

DSC00129-2.jpg

DSC00157-2.jpg

DSC00118-2.jpg

今年も無事隅田川の花火大会が終わりました。

この地に引っ越してきてから14回目の夏ですが、いつもと変わらないにぎやかで、でもやっぱり美しい夜でした。

去年はスカイツリーからの見下ろす撮影でしたが、やっぱり花火は下から見るのが正解という気がします(^_^)。
 


江戸の光が街に降る2015 [向島近辺]

_DSC9055.jpg

_DSC9259.jpg

_DSC9151.jpg

_DSC9159.jpg

_DSC9267.jpg

_DSC9297.jpg

_DSC9213.jpg

_DSC9276.jpg

_DSC9189.jpg

_DSC9219.jpg 

 ご無沙汰しています~(毎回こんな感じになっていますが☆)。おかげさまで写真の仕事も順調で、楽しく働いています。

 

今年の隅田川花火大会、仕事で関わった墨田区で20年続いているタウン紙Avenueの編集長(70代の女性です。

たおやかなのに、ものすごくエネルギッシュな方です)からお誘いいただいて、プレスの一人としてスカイツリーの

展望台から撮影させて頂きました。普通にこの日にスカイツリーに上ろうとすると100倍以上の抽選とのことで、

有難い機会を頂きました。

 

本当はもっと横で広さを感じる写真を撮りたかったのですが、背後に白いシャツを着た人に立たれ、展望台の

ガラスに映り込むため、一枚だけに。隣のプレスの方に「映り込むのでどいてください」と言われてこちらに

来ちゃったので、さらに「どいてください」とは言えず…(^_^;)。でも、上から見下ろす花火、初体験でとても

楽しかったです。 

写真がやたら大きくなってしまってすみません。 普段はPhotoshop CCを使っているのですが、リサイズ用の

バッチ処理が簡単なPhotoshopエレメンツを立ち上げたら比率を変えるのが上手くいかなくて。

縦700にしたいのに横700になっちゃいました。

さて、来年はどこから見てるかなー。 


2014年ものコト市・秋 [向島近辺]

_DSC0354.jpg

_DSC0625.jpg

_DSC0551.jpg

_DSC0661.jpg

_DSC0701.jpg

_DSC0894.jpg

_DSC1048.jpg

_DSC1132.jpg

_DSC1356.jpg

_DSC1404.jpg

_DSC1431.jpg

_DSC1461.jpg

_DSC1530.jpg

10月19日は撮影を担当している「すみだ川ものコト市」の日でした。素晴らしい晴天に恵まれて、

ものすごい来場者&出展者数。全ブース、コンサートワークショップを撮りきるのに走り回っていました。

さすがにもう一人での撮影はキツイ…(@_@)☆

 

今年はすみだの伝統工芸マイスターたちが集う3M運動30周年祭や、工場の祭典スミファ、すみだ水族館写真展、

ものコト市…と色んなイベントに関わっていて、それがみんな秋に集中していたため大忙しでしたが、明日からは

3日間続くこれまた浅草のものづくり&街PRイベント「A-ROUND」 の撮影が始まります。

「真鍋かおりさんのイベントは絶対撮影してね~。でも困ったことに同じ時間で富士小のマーチングパレードが

あるんだよねー(^_^)。あとエゴラッピンのライブも落とせないね」と事務局の方に言われ、間に合うのか??と

マップを凝視。自転車で走り回る三日間になりそうです。ゴハンいっぱい作り置きしとこ…。


目まぐるしい秋。 [向島近辺]

_DSC8289.jpg

_DSC5619.jpg

_DSC6086.jpg

_DSC6201-2.jpg

_DSC9764.jpg

何だか…。水族館の展示の準備して、職人さん撮ったり工場撮ったり、商工会議所の偉い人撮ったり革の工房撮ったり、

料理撮影や商品撮影…とやってるうちに、9月と10月の半分が流れていきました☆

こんな忙しい秋はかつてなかったなあ…(+_+)。イラストレーターとコラボしたすみだ水族館の写真展は

10月31日まで東向島珈琲店で行われています。雑誌にも何度も取り上げられている素敵なカフェなので、

スカイツリーに来た際には是非遊びにいらしてくださいね♪ 水曜定休です~。http://www.cfc101.com/

すみだ水族館ニュース→  http://www.sumida-aquarium.com/news/2014/10/1014_news2.html

 

最後の一枚だけshin.sionさんからお誘いいただいた、神楽坂・田中寺(でんちゅうじ)でのコンサートの折の

一枚です。ヴァイオリンもフルートもピアノも本当に素晴らしかった。その後プチオフ会にもなって、久々の一息

つけた夜になりました。 初めてお会いした皆様方、楽しい夜を有難うございました(^_^)!



あっ、そうだ! 明後日はすみだ川ものコト市です。可愛い手作り雑貨がてんこ盛りのイベント。私も撮影に行きます。

こちらもお時間あれば是非ー。スライドショー作らせていただきました♪
 


爬虫類館分館のスフィンクス。 [向島近辺]

_DSC7783.jpg

(FB転載) 今日のお昼はKILLYEDNAのデザイナーmichelleさんに誘われてキラキラ橘商店街を

抜けたところにある爬虫類館分館さんへ。火曜日は菜食カフェのMAWARUさんでした。

ベジタリアンなプレートが本当に美味しかった! (>▽<) このお肉のフライ、すっごく

美味しい~と思ってから、アレ、ベジタリアンって言ってた筈じゃあ…とよく見たら

車麩でした。全くお肉に遜色無いその食感・お味に、これは真似させてもらおうーと

頭の中にメモメモ。あと、スープも付いていました♪ ちょっと最近野菜料理がマンネリ

なので、新しい料理を開拓したい☆ 

_DSC7786-2.jpg

_DSC7795-2.jpg

仏の手を思い出すオブジェ。ここに素敵なうちわが置いてあったんですが、

我々が使っていたので空の手に。ちょっと空調がゆるくて暑かったので

パタパタやっていました(^_^)。

_DSC7788-2.jpg

_DSC7800-2.jpg

_DSC7790-2.jpg

不思議な置物。邪気の無い面差しのスフィンクスのようなもの。

ん…? スフィンクスか? ハーピア…は身体は鳥だし…と色々調べたけれど、

やっぱりよく分かりません(^_^;)。

_DSC7809.jpg

_DSC7811.jpg 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 

爬虫類館分館さんは、墨田区にあるカフェです。ホントに爬虫類が飼われている

わけではありません(^_^)。 日替わり店長のお店で、毎日魅力的な空間が

展開されています。珈琲は一週間通して同じ方がサーブされていて、その美味しさでも

有名です。そしてすぐ隣は昭和の商店街をそのまま体験できる、キラキラ橘商店街。

スカイツリーでたくさんの人が訪れるようになりましたが、この地域の本当の魅力は

人と触れて生きる下町の良さにあると思います。是非一歩足を伸ばして、様々な路地、

商店街、そしてお店を楽しんでみてくださいね♪ 


東向島珈琲店とマッチデザインの世界。 [向島近辺]

_DSC1169.jpg

_DSC1197.jpg

_DSC1179.jpg

_DSC1193.jpg

_DSC1185.jpg

_DSC1194.jpg

今日はKILLYEDNAのデザイナーmichelleさんと一緒にずっと前から行きたかった東向島珈琲店

出かけてきました~。すぐご近所なのですが中々チャンスが無くて(^_^;)。

それが、先日のCoTONASのパーティーマスターとお話させていただく機会があり、ようやく伺うことが

できました。一枚目はアイスではなくてレアチーズケーキ♪ ふわっとしていて美味しかったですよ~。

普段ベイクドばかり作っているので、今度はレアチーズ試してみよう、と思いながら頂いていました(^_^)。

 

光の落ちるシックな店内には展示スペースもあり、今は「マッチデザインの世界」展が行われています。

何だかもう、勢いで「全部下さい!」 と言ってしまいそうになる、懐かしいのに新しい、心くすぐられる

デザインがいっぱい。 我慢して二個だけ連れて帰ってきました。防災用品としても缶のマッチって

湿気なくていいですね。

月末までマッチ展はやっているようですよー。ご興味のある方は是非☆ 


江戸の光が街に降る・2012 [向島近辺]

_DSC9720.jpg

_DSC9686.jpg

_DSC9649.jpg

_DSC9719.jpg

_DSC9646.jpg

_DSC9600.jpg

今年も隅田川の花火大会を屋上から見ていました。去年は大震災の直後で、開催されるのかも危ぶまれ、

時を遅れての開催となっても鎮魂の意味合いの深い花火となりましたが、今年はスカイツリーがオープン

したこともあって、色々東京という都市をアピールしていこう、という雰囲気になっていました。

相方がワンセグテレビ中継の様子を流してくれていたのですが、「次の花火は『東京そぞろあるき』だって」

「何それ?そんなの花火でどうやって表現するの??」と目が点。色々コンテストに出される花火は名前が

付いていて面白かったですよ(^_^)。

 

花火の後、よーし、ついでにスカイツリーも撮るかあ、と三脚をそちら側に向けたら、ライティングがふっと消えて、

何で?? とびっくり。今日は8時半で消えるんだって。やっぱり花火見に来た人たちが、終わった後にどっと

押し寄せてこられたら混乱して危ないからかなあ、の相方の言葉に、何だ、もっと早く撮るべきだったかーと

がっかりしましたが、よく考えればツリーは花火と違って毎日灯っているんですよね。

また、ちゃんと撮りたいな。あまりにも沢山の人たちが撮っているだけに、どうすれば自分らしく撮れるのか、

色々思案中です☆ 


丸4日カンヅメの後。 [向島近辺]

_DSC4666.jpg

_DSC4899.jpg

_DSC4944.jpg

_DSC4947.jpg

_DSC5797.jpg

_DSC5821.jpg

卒業対策委員としてずっと準備してきた、感謝の会が終わりましたー……。

子供たちを愛情深く見守ってきてくださった、先生方や地域の方々をお招きして感謝を伝えるのが

会の主旨。温かい雰囲気の中、子供たちの演奏や先生方の劇、保護者の合唱など楽しい時間を

過ごしていただけたようです。私が撮影、そして作成したスライドショーも楽しんでもらえたようで

ホッと一安心でした(^_^)。

 

しかし…毎年ならば感謝の会の様子をビデオ撮影して、卒業記念のDVDとして配るのが定番なの

ですが、今年は撮影してくれる人がいないということで(私も動画はちょっと…^_^;)、結局そちらも

私が写真で撮影してスライドショーの形にしてDVD化することになってしまいました。

で、当日は最初から最後まで、「仕事でもこんなに撮ったことはない」というくらいひたすらシャッターを

切っていたのですが、後で枚数を見てびっくりの1400枚越え。待て待てー、誰がこれ処理するのー☆ 

と、呆然としつつ、帰ってきた9日の夜から11日までかかって写真を530枚ほど選んで処理し(明るさ調整/

コントラスト調整/スライドショー作成ソフトに合わせて4:3の割合にトリミング)、昨日と今日の二日間で

音楽と合うように表示秒数の調整、アニメーション効果の調整、感謝の会で流したスライドとの統合…

そして出来上がったISOイメージをDVD40枚に焼くところまでやりきりました。約47分のスライドショーに

なりました。さ…さすがに疲れたー(@_@)~* 

 

そして、準備と当日で色々重いものを持ったり疲れすぎてしまったのがまずかったのか、ずっと治まって

いた椎間板ヘルニア的右脚の痛みが再発してしまって、うーん…とうなりながら横になっています。

(今もノートPCを横にして寝ながら書いていますー)短かったなあ、痛みのない日々(T_T)。

卒業式までに改善してくれたらいいけど、また何ヶ月単位なんだろうか。あうあう。杖は目立つから

嫌なんだけど…。 


展望台に月が満ちる。 [向島近辺]

DSC00552.jpg

DSC00575.jpg

DSC00590.jpg

昨日の月は美しかったですね…。夜中1時過ぎから屋上でカメラを持って待機。タワーに月が隠れ、出てきた瞬間を

(まあ、瞬間と言っても月の歩みなのでのんびりですが)撮りました。

タワーの裏を月が通っている間、あの誰もいない展望台の中は、今、月の光でいっぱいなんだろうなあ…と想像

していたら、月の動きにつれて西側の展望台のガラスの窓が輝き始めて、本当に美しい時間でした。

タワーの周りに散っているのは星です~(^_^)。一瞬、長時間露光でノイズが乗ったのかと思いましたが

違いました。 

 

そして反対側の東の空を見ればオリオン座が上り始めた頃。プレアデスの乙女たち(すばる)とそのすぐ下に

おうし座アルデバラン。 久しぶりに星を堪能できて楽しかったです。でも、夢中になり過ぎて、降りたら2時半☆

わっっ、明日早いのに、もう寝なきゃ!と慌てて就寝しました。 

1・3枚目がシグマ12-2mm、2枚目がソニー70-300mmGです。 


そして今日も三本足。 [向島近辺]

DSC08482.jpg

DSC08516.jpg

DSC08484.jpg

学校フォトです。先日参観日だったので、スライドショー用の足しにならんかな、とカメラを持っていきました。

でも杖をついているせいでどこへ行っても「どうしたの??」と訊かれてしまい(大人からも子供たちからも…)、

終いには「椎間板ヘルニア・悪いのは腰。でも痛いのは右脚」と杖に張り紙貼っておこうかな、の気分に。

下の子のクラスでは杖が「貸して貸して!」と妙に人気で、ちょうど足を痛めている子が居たので貸してあげたら

傷めてない側に杖をつき、ああ楽になった、と言っていたので笑ってしまいました。



ただ、気になったのは心配して声をかけてくれた人たちが、事情を聞くとみんな「ああ…写真やってるもんねえ。

カメラマンには多いよ~、ヘルニアになる人」と異口同音に言うことでした。重い機材、中腰の姿勢、どうしても

腰に負担をかけてしまう状態になりやすいのは確かですが、そんなに多いのかなあ…というか、みんな

カメラマンの知り合いそんなにいるの??と首かしげ。

ソネブロの写真部隊の方々、腰大丈夫ですか~(笑)。

とりあえず、回復したら転がすことの出来るキャスター付きカメラバッグを買おうっと☆


写真はα550、プラナー85mmF1.4です。



前の10件 | - 向島近辺 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。